Uncategorized

ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間【Yatomomin】無料で読むネタバレあらすじ感想

「抜いた後もこんなに締め付けて・・・」組長の愛娘と若頭は一般人として六畳一間の生活をスタートさせ寝起きは朝立ちフェ〇

FANZAでヤリ部屋~を無料で読む>>

ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間 ネタバレあらすじ

よぞら

抗争により逝去した城戸組・組長の一人娘

 

辰巳

よぞらが幼少の頃より世話役として仕えてきた若頭

・・・・・・・・・・・・・・

城戸組の組長の一人娘として育った よぞら

そのよぞらを「お嬢」と呼ぶのはよぞらが幼い時から世話役として傍にいた辰巳。組長のように時には父のように、兄のように よぞらを大切に一緒に成長してきた辰巳。

大切な組長の一人娘の夜空に対して辰巳は「お嬢」として接してきただが、いつしか二人の関係は男と女の関係へと変化していき・・・

辰巳がよぞらを思う気持ちと、よぞらが亡き父して辰巳を思う気持ち・・・二人の関係は体を交えた男女以上の感情を生み出し・・・

辰巳の朝立ちをしゃぶる健気なよぞら。辰巳に喜んでもらいたい・・・そんな気持ちで一生懸命だ

そして辰巳もよぞらが感じる表情を愛おしく見つめ、快楽に小刻みに震える体を優しく包み込む

「ええよ 何回でもイって」

組から離れ一般人として生活をスタートさせた六畳一間のアパートで、よぞらと辰巳は少しづつ愛を育んでいきます

FANZAでヤリ部屋~を無料で読む>>

無料で読めるページ

 

FANZAでヤリ部屋~を無料で読む>>

ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間 感想

読み終わっても続きが見たくなるなんだか切ない恋愛物語です。よぞらと辰巳の絆の深さがとても切なく・・・体を混じり合わせるシーンと同じくらい心に残ります。

もっと長編が読みたい!そんな口コミも多い「ヤリ部屋、愛の巣、六畳一間」は101ページじゃ物足りない!続きが気になるエロくも切ない純愛漫画です。

よぞらちゃんのロリ顔に似つかわしい巨乳や柔らかい肌質は触れてみたい・・・そんな気持ちにさせます

FANZAでヤリ部屋~を無料で読む>>